【現役トレーナーが語る】BCAAの摂取タイミングは2つだけ!

「BCAAの摂取タイミングはいつがベスト?」

「BCAAの摂取タイミングで何か変わるの?」

今回はこんな疑問に対しフィジーカー選手兼トレーナーの僕が5分で解説します!

関連記事:【悲報】トレーナーの僕がBCAAを飲むタイミングを誤っていた件

BCAAの摂取タイミングは2つだけ

摂取

結論から言うとBCAAのベストな摂取タイミングは以下の2つだけです。

  1. 筋トレ30分前
  2. 筋トレ中

 

これらのBCAAの摂取タイミングを守ることで筋トレの効果をUPさせることができます!

関連記事:【完全版】筋トレでBCAAを飲むべき3つの理由と注意点まとめ

ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
ワシはいつもこれで筋トレしとるで
摂取タイミングミスると意味ないもんな
ガリうさぎ
ガリうさぎ

 

BCAAの摂取タイミング①:筋トレ30分前

タイミング

僕はいつも筋トレの30分前までに絶対にBCAAを飲み終わるようにしています。

またBCAAとプロテインは一緒に使いますが、それぞれの摂取タイミングを若干ずらして

なぜなら科学的にそれが一番筋トレに効果があると実証されているからです。

下の図はBCAAの摂取時間と、血中BCAA濃度の関係のグラフです。

BCAA濃度グラフ

引用:大塚製薬 BCAAはいつどれくらい摂取すればいいの? より

この研究結果では摂取後30分で血中のBCAA濃度が最高に達することを明らかにしました。

またその後血中のBCAA濃度は緩やかに下降し、やがて元に戻ります。

つまり筋トレにおけるBCAAの摂取タイミングは筋トレ30分前ということになるのです。

また補足ですがプロテインは最低でも筋トレ60分前に飲むようにしましょう。

そうすることで筋肉合成に必要な栄養が枯渇せず、筋肉の分解を防げます。

関連記事:【徹底解説】BCAAを寝る前に飲むメリットとデメリットまとめ

BCAAの摂取タイミング:②筋トレ中

筋トレ

先ほどの研究結果で血中のBCAA濃度は約1.5時間後に元通りになることを示しています。

しかし、筋トレを例えば2時間するときなどは、BCAAの濃度が低い状態で筋トレをしなければいけません。

これは筋肉の合成にはマイナス効果です。

BCAAの血中濃度が最高であるとき、つまり筋トレの効果が最も得やすい状態を少しでもキープさせることが必要になるのです。

そのためBCAAのベストな摂取タイミングの2つめは筋トレ中ということになるのです。

まとめまとめ

BCAAの効果を最大にするためには、BCAAの飲み方BCAAの摂取量にも気を使わねばなりません。

BCAAはプロテインと違い、使い方次第で逆効果となってしまうことだってあります。

まずは最低限、この記事で学んだ最適な摂取タイミングを続けてみてください!

この記事のまとめ▼

BCAAのベストな摂取タイミングは筋トレ30分前&筋トレ中。プロテインを飲むことも忘れずに!

ABOUTこの記事をかいた人

DaisukeK

筋トレ歴1年目。通っているジム:エニタイムフィットネス。愛用のプロテイン:マイプロテイン。使用サプリ:HMB。実体験に基づく価値ある筋トレの情報をお届けします。