【動画あり】王道のプロテインのシェイカー2つで溶けやすさを検証!

BCAA

「プロテインのシェイカーってどれがおすすめ?」

「溶けやすいシェイカーとかあるの?」

今回はこんな疑問に対し、実際に2種類のプロテインのシェイカーを比較してみました。この記事を読むことでプロテインのシェイカーを買うときのポイントが分かるようになります。

ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
サクッといくでぇ

プロテインのシェイカーは2種類ある

シェイカー

大きく分けてプロテインのシェイカーには2種類あります。筋トレ初心者の方はまずこの2種類さえ押さえておけば問題ありません。

広口タイプのシェイカー

SAVASSAVAS

よくドラッグストアやコンビニでも見かけるのがこのシェイカーです。特徴として口が大きく開いており、洗いやすいのが魅力です。

ただこのタイプは少しでも蓋がズレてしまうとプロテインが漏れてしまいます。

500円前後で購入することができ、とても安いので筋トレの初心者から人気があります。筆者も初めて買ったシェイカーはこれでした。

細口タイプ

ブレンダーボトルブレンダーボトル

このタイプのシェイカーは飲み口が細くて飲みやすいことが特徴です。筆者が現在使っているのもこのタイプです。

またポイントはブレンダーボールという金属のボールが入っていることです。このブレンダーボールがあることでプロテインが非常に溶けやすくなります。

>楽天で詳細を確認する

プロテインが溶けやすいのはどっちのシェイカーか

どっち

結論として、圧倒的にブレンダーボールがあるシェイカーが溶けやすいのでおすすめです。

ブレンダーボールがある方のシェイカーはダマになることもなく、プロテインがすべて綺麗に溶けてくれます。対してボール無しの場合はシェイカーの底に塊が出来てしまいました。

以下は実際に2種類のシェイカーで、どっちが溶けやすいのか検証した動画です。以下の動画ではMYPROTEINのブレンダーボール入りシェイカーを使用しています。

また、見た目だけでは分かりにくいですが、本当の違いは飲んだ瞬間に明らかになります。ボール無しの場合は飲んだ時口の中で小さな塊がゴロゴロとしていました。

しかしボール有りの場合は固まりが一切なく、サラサラとしていました。実際に両方とも試してみたからこそ分かったことですが、ブレンダーボールは絶対に必要です。

まとめ プロテインのシェイカーは安さよりも質

まとめ

シェイカーは長い間に渡って使うものです。プロテインを飲む全然溶けていないと、とてもストレスになります。それだけで筋トレのモチベーションダウンに繋がってしまいます。

たった数百円の違いです。長い間に渡って使うシェイカーだからこそ、少しでも性能がいいものを購入しましょう。

この記事のまとめ▼

プロテインのシェイカーはケチるな!ブレンダーボールがあるシェイカーがおすすめ。

ABOUTこの記事をかいた人

DaisukeK

筋トレ歴1年目。通っているジム:エニタイムフィットネス。愛用のプロテイン:マイプロテイン。使用サプリ:HMB。実体験に基づく価値ある筋トレの情報をお届けします。