筋トレで頭痛になる7つの原因と解消法。あなたは人口の1%かも?

デッドリフトやスクワットなどの筋トレをしていると激しい頭痛に襲われる。筋トレをやめたら落ち着くが、また筋トレをするとすぐに頭痛になる。こんな悩みを抱えてはいませんか?この記事を読むことで筋トレで頭痛になる原因と、それらを解消する方法を知ることができます。

なぜ筋トレで頭痛が起こるのか

筋トレ

筋トレで頭痛になる原因はさまざまです。筆者もジムで筋トレをしていると、頭痛に襲われやむなく筋トレを中断したことがあります。後日原因を調査してみると、主に7つの原因があることが分かりました。誰でも当てはまる可能性のものから、人口の1%の人しかならない症状まで、徹底的に解説していきます。

筋トレ中の呼吸による頭痛

筋トレ

筋トレ中の呼吸法が誤っていると、頭痛になりやすいです。特に負荷の大きいメニューで起こります。例えばデッドリフトや重りを持った状態でのスクワットベンチプレスなどです。筋トレにおける基本的な呼吸法は重りを押したり上げたりするときに吐き、重りを引いたり下ろすときに吸います。また筋トレの用語で押したり引いたりする動作は以下のように言います。

  • 重りを押したり上げるとき    → ポジティブ動作
  • 重りを引いたり下ろすとき    → ネガティブ動作

 

特にポジティブ動作でかかる負荷は半端ではなく、このタイミングで息をとめることは非常に危険です。負荷が大きくかかる状態で息を止めてしまうと、急激に血圧が上がり頭痛を起こしたり、気絶したりします。滅多に無いかと思いますが重症高血圧の患者さん(180/100mmH以上)の方は、クモ膜下出血や急性心筋梗塞などの心血管事故に繋がります。無呼吸の筋トレは本当に危険なので注意してください。

筋トレによる労作性頭痛

頭痛

筋トレで頭痛になる原因で非常に多いのがこの労作性頭痛です。40歳以上の男女でよくみられる症状です。多くの人はすぐに回復し、人口の1%が経験すると言われています。特に運動中に起こる労作性頭痛を原発性労作性頭痛と言います。もしスクワットなどしゃがむ体勢で力んだ瞬間に、後頭部に激痛が走ったら恐らく原発性労作性頭痛でしょう。首や肩の筋肉に急激な負荷がかかることで筋肉が緊張し、頭全体が締め付けられるように痛みます。解決策として、入浴・運動など血流を良くすることが挙げられます。最大1週間程度続くこともあり、もし自力で治すことができなければ病院へ行きましょう。

筋トレ中の脱水症状による頭痛

水分

筋トレにおいて水は欠かせません。

脱水症状で頭痛が起こるのは筋トレのときも同じです。しかし、もし脱水症状が原因で頭痛が起きてしまっている場合、それは危険信号です。主に脱水症状による頭痛は中程度の脱水状態にあり、それを超えると意識障害や痙攣を起こします。こまめな水分補給を、特に経口補水液がおすすめです。ナトリウムがたくさん入っているスポーツドリンクを飲むようにしてください。

筋トレをするジムや体育館の照明による頭痛

照明

照明が眩し過ぎると頭痛になるのはご存知でしょうか。特に白色の光を強く放つ電灯や電球は片頭痛を引き起こす原因になります。もしあなたが普段通っているジムや体育館が白色LEDを使っている場合はそれが頭痛の原因かもしれません。室内でサングラスが恥ずかしいという場合は、色入りのメガネなどがおすすめです。

RCVS(可逆性脳血管攣縮症候群)

雷

難しい名前ですが、雷鳴頭痛とも呼ばれる激しい頭痛のことです。筋トレなどの運動だけでなく、咳、鼻をかむ、入浴などでも起こり得ます。予防薬や痛みどめで改善がみられ、多くは1か月程度で自然に治るようです。ここまで激しい頭痛を感じたらすぐに筋トレをやめ、お医者さんにかかってください。場合によっては精密検査でくも膜下出血やその他の病気が疑われることもあります。

筋トレで起こる糖質不足による頭痛

糖質

低血糖頭痛と言われます。脳は糖質を100%栄養として活動しています。しかしこの糖質が枯渇してしまうと、脳が「もっと糖質をよこせ!」と血管を膨張させます。脳の血管が広がると頭痛に繋がります。筋トレではグリコーゲンという糖の一種をたくさん使います。過剰摂取は禁物ですが、普段の食事で糖質が不足しないとうにこころがけることで頭痛を防ぐことができます。

その他の病気

病気

さて、ここまできて、「一切自分にあてはまるものが無い!」という方は病院へ行かれることをおすすめします。頭痛の原因は本当に様々で、軽度なものから命にかかわるものまであります。少しでも気になったらお医者さんに早期にみてもらいましょう。

筋トレの頭痛は甘くみてはいけない

筋トレ中の頭痛は一時的なものと甘くみてはいけません。陰にはもしかすると大きな病が潜んでいる可能性もあります。筋トレ中に日常的に頭痛になる人は一度お医者さんに診てもらい、安心して筋トレに励みましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

DaisukeK

筋トレ歴1年目。通っているジム:エニタイムフィットネス。愛用のプロテイン:マイプロテイン。使用サプリ:HMB。実体験に基づく価値ある筋トレの情報をお届けします。