【断言】BCAAだけをダイエットで飲むと100%太ります

体重

「BCAAってダイエットに効果があるって本当?」

この疑問に対し結論から言うと、BCAAだけを飲むと逆に太ります。

BCAAの効果なしどころか、逆効果です。

今回はフィジーカー選手兼トレーナーの僕がBCAAだけをダイエットで飲むと太る理由について徹底解説していきます。

そもそもBCAAとは

BCAA

BCAAは筋トレなどに有効なアミノ酸3種のことを指します。

厳密にはBCAAはBranched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)と呼ばれます。

BCAAはよくプロテインと混同されがちですが、BCAAとプロテインはまったく別物です。

簡単に言うなれば、BCAAは筋肉合成のトリガーを引く存在です。

対してプロテインは筋肉合成のトリガーを引くだけでなく、筋肉に必要な栄養補給までできます。

BCAAとプロテインの違いについて理解せず、表面的な知識だけで語る記事が非常に多いのが残念でなりません。

この事実を知っていれば、BCAAだけでダイエットに効果があるなどと言えるはずが無いのです。

BCAAだけを飲むとダイエットどころか太る理由

太る

これからなぜBCAAだけをダイエットで飲むと太るのか、その理由とダイエット目的のBCAAの飲み方を徹底的に解説します。

ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
ここ乗り越えればダイエットの知識が増えるで
っしゃあ!
ガリうさぎ
ガリうさぎ

BCAAは筋肉合成のトリガーでしかないから

トリガー

先ほどお伝えしたように、筋トレにおけるBCAAは筋肉合成のトリガーでしかありません。

つまりそれは、BCAAは決して筋肉を作る材料ではないという事を意味します。

これを踏まえて、もしBCAAだけを飲むと何が起こると思いますか?

筋肉が付くんじゃないの?
ガリうさぎ
ガリうさぎ
ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
残念。筋肉が減るんやで

そうです。

BCAAだけを飲むと筋肉が分解されてしまいます。

簡単に説明します。

運動で壊れた筋肉は修復を開始します。

ここにBCAAを投入したとしましょう。

すると筋肉合成のトリガーが引かれ、一気に筋肉の修復が加速します。

しかし、BCAAしか飲んでいないので、筋肉を作る材料はありません

すると、恐ろしいことに壊れた筋肉は、他の正常な筋肉を分解して栄養に変えてしまうのです。

この状態を専門用語でカタボリックと言います。

ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
共食いやな

結果的に筋肉は運動する前より減ります。

筋肉の減少=代謝の減少です。

代謝が落ちるとカロリー消費量が減少します。

そして太るのです。

ゴリ蛙師匠
ゴリ蛙師匠
あーあ

BCAAだけを飲んで太るプロセスを整理しておきましょう。

    1. BCAAだけ飲んで運動
    2. 筋肉が分解される
    3. 代謝が落ちる
    4. カロリー消費量が減る
    5. 太る

 

確かにBCAAは正しく使えばダイエットにも使用できます。

しかし、それらを説明せずしてダイエットに効果がある!

などと謳うのはただの宣伝でしかありません。

飲めば痩せるなんていう魔法の粉では無いのです。

ダイエットでBCAAを使うなら

ダイエット

これからダイエットにおけるBCAAの正しい使い方を解説します。

もう一度お伝えしておくと、BCAAだけを飲んで痩せるなんてことはあり得ません。

BCAAは他のサプリや筋トレと組み合わせてはじめてダイエット効果を発揮します。

ここから先は本当に痩せたい人だけ読んでください。

痩せたいならまずBCAAで筋肉を付けろ

筋肉

具体的なノウハウの前に痩せるための方法を再確認しておきます。

健康的に痩せるための最速の方法はなんだと思いますか?

そう、基礎代謝を上げることです。

単純に消費カロリーを増やしてしまえば脂肪はどんどん燃焼されていきます。

そして基礎代謝を上げるための最適な方法が筋肉を増やすことです。

しかしBCAA単体では太ってしまいます。

次にダイエット目的のBCAAの正しい飲み方をお話します。

ダイエットでもBCAAとプロテインを一緒に飲め

プロテイン

BCAAだけで飲んでしまうと結果的に太る原因になります。

そこでBCAAを飲むときは絶対にプロテインを先に飲んでおくようにしてください。

こうすることでBCAAとプロテインのデメリットを補い合うことができます。

BCAAを飲む前に筋肉の材料を確保しておけば、BCAAが効き始めたときに筋肉の分解を防げます。

「プロテインは筋肉が付くからダイエット目的ではない!」

という女性がよくいますが、ダイエット目的ならなおさら筋肉をまず付けるべきです。

また、よくダイエット目的で豆乳をプロテインの代わりに飲んでいる人がいますがお金が勿体ないです。

関連記事:【2019年最新】まだ豆乳飲んでるの?ダイエットはプロテインを飲め

ダイエットでBCAAを飲むタイミング

タイミング

ただBCAAとプロテインを一緒に飲めば言い訳ではありません。

筋トレに効率が良い時間があるように、BCAAにも飲むべきタイミングがあります。

BCAAを飲むタイミングを理解して初めて効果が発揮されます。

最適なタイミングは、運動の60分前にプロテインをまず飲みます。

そして運動30分前にBCAAを飲みます。

その後運動を開始すればBCAAの効果が最大の状態で筋トレや運動ができるのです。

BCAAを飲むタイミングと効果については以下の記事で詳しく解説しています。

参考記事:【完全版】筋トレでBCAAを飲むべき3つの理由と注意点まとめ

ダイエットにおけるBCAAの摂取量

摂取量

ダイエット目的でも基本的にBCAAの摂取量は変わりません。

理想は1日あたり体重×0.1gです。

もしあなたが体重50kgであれば、50×0.1(g)なので5gが理想です。

これを水などに溶かして飲むようにしましょう。

ダイエットにおすすめのBCAAとプロテインの組み合わせ

組み合わせ

ダイエットが目的であるならば、継続できるように美味しくてコストがあまりかからないものをおすすめします。

今回紹介するBCAAとプロテインはコスパは世界最強です。

味もかなり美味しいので自信を持っておすすめできる代物です。

ダイエットにおすすめのBCAA


BCAA

MYPROTEIN社のBCAAは間違いなくコスパ最強のBCAAです。

品質やその価格の安さから世界中で人気のプロテインです。

また安くても非常に味が美味しいことで有名です。

フレーバーは以下の通りとても豊富です。

リコリス&ラズベリー・ラムネ・モヒート・ベリーバースト・モヒート・ブルーベリー・プラム・ピーチマンゴー・ビターレモン・トロピカル・ストロベリーライム・すいか・さくら&ラズベリー・コーラ・グレープ・キウイ・あずき・アイスティー

 

公式サイトが最安値ですが、海外発送なので8500円以上買わないと送料が1800円かかります。

まとめ買いをしないのであればAmazonや楽天で買えばOKです。

ダイエットにおすすめのプロテイン


MYPROTEIN

MYPROTEIN
ダイエット目的でおすすめのプロテインはMYPROTEIN社のSOYPROTEIN ISOLATE一択です。

理由は簡単。

「味良し・質良し・価格良し」

このすべてが揃うのは同社のプロテインだけだからです。

脂質はダイエットに相応しく、1食あたり僅か0.2gです。

ダイエット目的ならお金をあまりかけず、継続的に美味しく飲めるものを選びましょう。

ただソイプロテインによる便秘には気を付けてくださいね。

関連記事:【2019年最新】まだ豆乳飲んでるの?ダイエットはプロテインを飲め

Point▼

MYPROTEINの商品はまとめ買いがお得。初めての人はAmazonや楽天で購入すればOK。

 

まとめ

まとm

BCAAは奥が深く、飲み方が非常に大切になります。

あなたのダイエットの一秒一秒を無駄にしないためにも、正しい知識を身に付けることを優先しましょう!

それではこれからも一緒にトレーニングを頑張っていきましょう!

この記事のまとめ▼

BCAAは飲み方を間違えると太る。必ずプロテインと一緒に飲んで運動をしよう。そうすればダイエット効果を期待できる。

コウスケ
About コウスケ 37 Articles
ゴリ蛙師匠のモデル。トレーナーの仕事の傍ら、フィジークの大会出場に向けて修練中。主に筋トレ系記事の監修・制作・動画モデルを担当。最近の出来事:2019年10月NPCJ福岡大会出場。